当団について


Introduction

本気で音楽を楽しみたい―

そんな熱い想いをもつ関西学生オーケストラ出身者が、
2021年3月にアマチュア・オーケストラとして「Ensemble della Sfida」を発足。
 

「Sfida(スフィーダ)」 とは、イタリア語で「挑戦」という意味。

1人1人が音楽と真摯に向き合い、どこまでアンサンブル力を高められるか、
どこまで音楽を極められるかに挑戦していきたい、という想いを込めました。

第1回演奏会は、指揮者無しのオーケストラに挑みます。 


Member

関西出身者を中心に、社会人や学生など20代男女で構成されています。

第1回演奏会は約30名で古典派の名曲をお届けします。

練習風景